暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

低気圧と頭痛の関係とは?薬と対策で乗り越えられるかも!?

      2016/06/28

雨が降る前や降っている最中に頭痛がすると悩まされている方って結構いらっしゃいますよね。私も同じく天気が悪い日は頭痛が襲ってきます。
天気が悪い日になぜ頭痛がするのか?
頭痛を治すにはどうしたらいいの?
天候を変えるのは無理でも頭痛に悩まされない体作りは可能です。天気に負けない対策の紹介をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

低気圧と頭痛の関係は?

頭痛が起こる仕組みはこうです。

「頭の中で血管が広がり脈に合わせ、周囲の神経を刺激してしまうことにより起こります。」

低気圧が原因の頭痛では2つのことが考えられます。

1.気圧の変化

人間の体は普段からある程度の圧がかかっています。しかし、低気圧になると圧が低くなってしまいます。

すると、人間の体は膨張し、血管も拡張します。

この血管が拡張すること原因なんです。

低気圧により血管が拡張する
    ↓
その周りの大きな神経である「三叉神経」が圧迫され、刺激をうける
    ↓
刺激を受けた三叉神経は神経ペプチドという痛みの原因となるものを放出する
    ↓
血管の周りに炎症が起こる
    ↓
さらに血管が拡張する
    ↓
さらに三叉神経が刺激される
    ↓
それが大脳に伝わり「痛み」と認識されるため頭痛が発生。

こういった流れで頭痛が発生すると考えられています。

2.酸素が薄くなる

低気圧の時は酸素が薄くなっています。(酸素が薄い理由はこちら
酸素濃度が低くなると脳内への酸素供給が少なくなります。と言っても息苦しいほどではありませんのでご安心を。
すると、リラックスしている時に働くという副交感神経が働くようになります。このせいで雨の日は眠くもなるのだとか。
そして、交感神経と副交感神経がうまく働かなくなり、自律神経のバランスが保てなくなると頭痛が発生すると言われえいます。

低気圧が原因の頭痛を薬で治せる?

天候が原因とならば頭痛を治すのは絶望的なのか?

そんなことはございませんよ~。

今は色々な種類の頭痛薬が存在しますね。私はイブとの相性が良く、頭痛が起こるとイブを飲んでいますが、これが皆さんに通用するかというとそうでもありません。イブが効く人もいればロキソニンが効いたという人、バファリンが効いたという人もいれば、どれも効かない人もいます。
さらに飲み続けているとだんだんと効果が薄れてしまうこともあります。

なので、鎮痛剤ではなく騙されたと思って乗り物の酔い止め薬を飲んでみてほしいんです。
なぜ、酔い止めなのかというと、低気圧が原因の頭痛は乗り物酔いの状態に近いんだそうです。なので、乗り物の酔い止めを飲むとこの頭痛には効くと言われています。
飲むタイミングとしては、気圧が変わる時です。

気圧が変わるタイミングなんてわからん(゚Д゚)ノ

気圧が変わるタイミングは、耳が詰まった感じや眠気、頭がぼーっとするなど人によりそれぞれなんですが、何か体に変化が起きた時が気圧が変わると思っていいでしょう。そんなんわからないよという人は、痛み日記というものをつけるといいようですよ。
・日にち
・天気
・日記(頭痛が起こる前のことやその日に行ったこと)
・痛みの度合い

などを書いておくとあなたがどんなタイミングで痛みが発生しているのかを把握できるようになります。

スポンサードリンク

頭痛を治す方法~薬以外~

薬で治すことはできるかもしれないけど、薬には頼りたくない人もいると思うので、薬に頼らない対策法の紹介をしていきます。

1.冷やして治す

1番始めに書きましたが、脳内の血管が拡張されているため、痛みが発生しているので、血管を収縮させるために冷やすと痛みが治まると言われています。逆に温めてしまうと血管を拡張してしまうので街がても温めないようにしましょう。

2.刺激を受けない環境

大きな音や強い光は脳に刺激を与えてしまいます。脳は刺激を受けると血流が活発になるので痛みが発生しやすくなります。静かでリラックスできる環境で過ごしましょう。

3.コーヒーを飲む

コーヒーって意外な感じがしますが、コーヒーには、血管収縮作用があるので、頭痛には効果があると言われています。

4.生活習慣

早寝早起きやしっかりと睡眠をとること、ストレスを溜めすぎないなどのことに気をつけていると頭痛に襲われにくい体を作ることができます。

薬を使わずにと考えている人にはこれらの方法を試してみることをおすすめします。

まとめ

低気圧って意外と厄介なやつですが、天気から逃れることはできないので、上手に向き合っていくしかありません。
どうしても痛みが取れない場合には、我慢せずに頭痛外来などの専門に行くのも良いと思います。

スポンサードリンク

薬を使わずに速攻で治したい頭痛の方はこちらへ





スポンサードリンク

 - お悩み ,