暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

子供と浅草三社祭へ!2017年の日程や混雑は?屋台や交通規制はある?

      2017/03/15

東京のお祭りといったら「三社祭り」ではないでしょうか?

子供行くときに気になるのは、屋台の情報や混雑状況ではないでしょうか。
屋台があるとないのとでは子供のはりきり具合も変わってきますからね。

スポンサードリンク

三社祭が今年は日程は?

三社祭りは、毎年5月の第3金~日曜日で、今年は

5月19日(金)~5月21日(日)

の3日間となっています。

 

● 日程

5月18日(木)

午前7時   本社神輿神霊入れの儀(ほんしゃみこしみたまいれのぎ)

       浅草神社の御神霊を本社神輿へ移す儀式

 

5月19日(金)

午後1時   大行列

       お祭りの名物である大行列です。お囃子屋台・びんざさら舞などが行列になり、浅草の町を歩きます。
午後2時20分   びんざさら舞奉納(社殿)

        無形文化財「びんざさら舞」の奉納が浅草神社にて行われます。
五穀豊穣、商売繁盛、子孫繁栄などを祈って「神事びんざさら舞」が奉納。

午後3時   びんざさら舞奉納(新楽殿)

午後3時30分   各町神輿御霊入れの儀
(かくちょうみこしみたまいれのぎ)

各町会の神輿へ御神霊を移す儀式

 

5月20日(土)

午前10時    例大祭式典
浅草神社社殿にて行われます。

正午    町内神輿連合渡御
(ちょうないみこしれんごうとぎょ)

     この日の一番の見所です。

100基のお神輿が浅草寺本堂に集まり、そこから1基ずつ出発。浅草神社でお祓いを受けたあと、各町会へ渡御。 この日最大の盛り上がりを見せてくれるといっても過言ではありませんね。でも、人で溢れかえっているので、お子さんとはぐれないようにしっかりと手をつないであげて下さい。

午後4時   奉納舞踊(神楽殿)
午後5時   巫女舞奉奏

 

5月21日(日)

午前6時より   宮出し
本社神輿各町渡御
(ほんしゃみこしかくちょうとぎょ)

本社神輿3基が各町会を渡御します。

この祭りの最大のイベントです。

朝6時から行われるイベントですが、毎年沢山の方が訪れています。

本社神輿は3基あり、その一つの重さはなんと1トンなんだとか!その為、担ぐ人は100人を超えています。掛け声は、「わっしょい!わっしょい!」ではなく、「そいや!そいや!」です。神輿を見かけたら「そいや!そいや!」で盛り上げましょう。

午前11時~18時   お祭り広場

スポンサードリンク

雷門通りから馬車道通りにて、交通規制を行い、歩行者天国を実施し、お祭広場を開催します。
たくさんの町内神輿が通り、町内神輿でいっぱいになります。

本当に沢山の神輿が集まるので、巻き込まれたり、流れに流されないようにご注意下さい。

一番神輿が多くなる時間は2時
です。
お子様の手をくれぐれも離さないようにお願いします。

午後2時   巫女舞奉奏(神楽殿)

午後3時   奉納舞踊(神楽殿)

午後4時   太鼓演奏(境内)

宮入り後   本社神輿御霊返しの儀
(ほんしゃみこしみたまがえしのぎ)

本社神輿へ移っていただいた御霊神を本殿へお戻しする儀式

100基ものお神輿を見ることなんて滅多にないので、足を運んでみてほしいと思います。
何度もいうようですが、お子さんとはぐれないように手をつないであげてください。

 

三社祭の混雑状況

 

一番、混雑が予想されるのは、5月21日の早朝より行われる「本社神輿各町渡御」です。このお祭りのメインイベントですから、このイベントをみようと沢山の人が集まってきます。

浅草に行ったことがある方ならわかると思いますが、あの辺りは、常に混雑しているんですよね。歩けないほどではないですけど。
で、この祭りが開催されるとあれ以上になります。

満員電車の状態をイメージして頂いて、それがそのままあの辺り一帯にといった感じです。

それを覚悟の上、いって下さいね。

 

三社祭のアクセスと交通規制情報

 

●屋台情報

子供にとって神輿が楽しくないってこともあると思います。そこで喜ぶのはやっぱり屋台ですよね。
浅草三社祭でももちろん屋台はあります。
屋台が出る場所は、仲見世通りと浅草神社です。
営業時間は20時頃までですが、屋台によっては早かったり、長かったりします。

定番ものから変わり種などの屋台がズラリとならぶので、お金の使いすぎにご注意ください。

 

●電車でのアクセス方法

・東京メトロ銀座線
・都営地下鉄浅草線
・東武線
それぞれ浅草駅より徒歩7分程度となります。

・つくばエクスプレスの浅草駅からは徒歩10分程度です。

 

●車でのアクセス

車のアクセスはあまりおすすめはしていません。周辺が混雑されること、交通規制もあり、駐車場もあまりなく、車の中でただただ過ごす時間が長くなるということもあります。

 

●交通規制

お祭り広場を開催するため、交通規制が行われます。
雷門通り、馬車通り、並木通りは通行禁止になるので、迂回しなければいけません。

 

まとめ

 

三社祭はとにかく人・人・人です。
人を見に来ているといっても過言ではないかもしれせん。

でも、神輿の迫力や担ぎ手の迫力といったら、そりゃーもう!!

スポンサードリンク

ぜひ、お子さんと一緒に三社祭に行ってみませんか^^





スポンサードリンク

 - イベント ,