暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

足の臭い対策におすすめなグッズやスプレー!靴も忘れずに!

      2017/04/25

足が蒸れてくると気になるのが足の臭いです。一日仕事をして、帰ってきて靴をぬぐとぷ~んと臭ってくるとショックですよね。その状況で彼氏に会わなきゃいけなきゃったり、飲み会座敷等で靴をぬぎゃなきゃいけない状況になったら、血の気が引くような思いになります。
そんなときあなたはどう切り抜けますか?
その場しのぎの対策ならば、靴下やストッキングを交換したり、携帯用の消臭スプレーをかければ少しの間は効果がありますが、しょっちゅうそのようなことをしていて解決にはなりませんし、面倒ですよね。
ここでは、足の臭いを発生さないための対策を紹介していきます。

スポンサードリンク
  

足の臭い対策は靴も重要

足の臭いというのは、汗をかくことにより、角質や皮脂に細菌がくっついて発生しています。特に通気性の悪い靴などは、蒸れやすくなり、細菌が繁殖しやすい環境になっています。
なので、通気性の良い靴があるなら通気性の良い靴に切り替えてみてください。そんなの持ってないよって人は、毎日同じ靴を履くのは良くないので、2~3足をローテーションで使うようにしてください。
履いてない靴には、10円玉を入れたり、天日干しや日影干しで乾燥させ、菌の繁殖を抑えます。
中敷きには消臭作用のものがあるものを使用すると良いです。中敷も洗ったり、陰干しをすると臭い防止に役立ちます。

また、靴下にも臭いが付いている場合があり、この場合、洗濯しても落ちないこともあります。もし、臭いが染み付いているようでしたら、石鹸で手洗いをして、重曹につけおきすると臭いがなくなります。
水1リットルに大3の重曹を溶かしたものに一晩つけこみ、すすいで、普段通り洗濯すればOKです。

足の臭い対策にスプレー

靴と靴下の対策はバッチリになったら、次は足そのものの臭いを対策しておかなければいけません。足の臭い対策に有効なスプレーはミョウバンがおすすめなんです。
しかも、これは靴にスプレーしておけば靴の消臭効果も得られるので、靴と足の両方にシュシュッとしておけば良いと思います。

ミョウバンとは、カリウムとアンモニウムなどの金属とアルミニウムなどの金属が硫酸塩として結ばれた複合塩の総称のことを言っています。

ミョウバンが臭いに効く理由は3つあります。

1.水に溶け酸性になる

臭いは、皮膚表面の雑菌が汗の成分を分解することで発生しますが、皮膚が酸性の状態であれば、雑菌の繁殖が抑制され、臭いを防ぐことができます。ミョウバンは、水に溶けると酸性になるため、殺菌効果が期待でき、臭い対策になります。

2.制汗作用

ミョウバンには、収れん作用があります。臭い成分が含まれた汗を抑えることができれば、臭いを防ぐことができます。

3.皮膚上の臭いそのものを消臭

ミョウバンには、様々な金属が含まれているため、酸化還元反応により、金属消臭が得られ、臭い成分を中和により消臭します。特に、酸性であるミョウバンは、アルカリ性の臭いに対して強いため、汗の臭いには非常に有効です。

3つの作用によりミョウバンに効果があると言われています。

ミョウバンの原液の作り方

材料

・焼きミョウバン 50g
・水 1.5ℓ
・1.5ℓのペットボトル 1本

作り方

①水道水700~800mlを沸かします。
②沸いたお湯の中に手で砕いたミョウバンを入れ、混ぜていきます。
③ミョウバンが溶けたら、残りの水道水700~800mlを入れ、混ぜたら完成です。

原液は、冷蔵庫に保存し、なるべく早く使い切るようにしてくださいね。

ミョウバン水の作り方

ミョウバン水は原液を薄めて作ります。

①作りたい量の10分の1の原液を用意し、スプレーボトルに入れます。
②そこに水道水を入れ、振れば出来上がりです。

これをお風呂上がりなどの清潔な足にシュシュッとスプレーするだけで足の臭い対策になります。また、靴にも散布すると臭い対策になります。

スポンサードリンク

他にも様々なものに効果があると言われています。その効果と使い方についての紹介です。

1.わきが対策

わきがの臭いにも効果があるというので、驚きですね。原液を10倍に薄めたものをタオルやティッシュに染みこませてわきを拭くだけです。

2.水虫対策

10倍に薄めたミョウバンに足を入れるだけです。

3.カビ対策

お風呂のタイルにカビが発生したら、ミョウバン水を付けて歯ブラシでこすれば簡単に落とせます。

4.洗濯物の生乾きの臭い

これも雑菌が繁殖することにより臭いが発生するのですが、臭くて嫌になりますよね。
洗濯のすすぎの時に50~100ccの原液を入れると生乾きの臭いが出ないだけでなく、汗をかいても臭いが発生しません。

5.汗対策

スプレーのミョウバン水を、体や顔にまくと臭いはもちろん汗も早くひいてくれます。しっかり汗は拭き取ってから使ってくださいね。

6.ミョウバン入浴

お風呂の浴槽に原液30~50ccを入れると臭い対策だけでなく、子供のあせもやアトピー、ニキビなどの肌の悩みにも効果があります。ただし、ミョウバンの濃度が高いとお風呂の金属部分が傷むことがあるのでご注意ください。

足の臭い対策におすすめなグッズは?

足の臭い対策グッズでは、健康寿足がおすすめです。これは即効性があるわけではないのですが、1ヶ月かけて、臭いのこもった角質を綺麗に剥がしていきます。足の臭いは、角質まで染み込んでいるので、対策をしても角質が臭いため臭いが取れないってこともあります。そんな時におすすめしたいのがこの健康寿足なんです。

付属されている特殊穀物酢の中に2時間ほど足につけるだけです。そうすると、10日~2習慣程度で、皮が自然と剥がれ始め、綺麗な角質へと生まれ変わります。これで臭いがしない足になっちゃうんですよ。
お酢の匂いがキツめなのですが、痛みやかゆみがないので、安心して使用できます。

まとめ

気になる足の臭いには靴や靴下、そして、足そのものに対策をすれば臭うことがなくなります。特にミョウバンは、価格も安くすぐ作れるのでおすすめです。
暑い時期になると特に蒸れやすくなるので、持ち運べる大きさのスプレー容器にミョウバン水を入れておけばいざという時役立つかもしれませんね。

スポンサードリンク

これからはもう足の臭いの悩みとはおさらばできそうです。ぜひお試し下さい。





スポンサードリンク

 - お悩み ,