暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

横須賀花火大会2016の日程や穴場スポットはある?米軍基地も開放?

   

今年も暑い暑い夏がやってきました。夏の夜の楽しみといえば、祭りや花火ではないでしょうか。

横須賀の開港祭花火大会が今年も開催されます。この花火大会のクライマックスでは水中花火が登場します。

その横須賀花火大会の日程や穴場スポット、米軍基地のことについて紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

横須賀花火大会2016の日程は?

横須賀花火大会は、毎年8月の第1土曜日に開催されています。

■日にち:8月6日(土)
■時間:19時15分~19時45分
■会場:うみかぜ公園、三笠公園
■打ち上げ数:5000発
■中止:荒天の場合は中止になります。
■アクセス:京浜急行電鉄本線 汐入駅より徒歩15分
               横須賀中央駅より徒歩25分
               県立大学駅より徒歩20分
               横須賀駅より徒歩20分

 ※観覧場所により最寄り駅が異なりますが、どの駅も多少歩きます。また、これら駅は18時以降になると混雑するのでそれより前に着くようにすると良いですよ!

■有料席;あり

有料席は、市民協賛観覧席というのがあります。

1人2500円で1ドリンク付きとなっていおり、他の花火大会の有料席に比べると安いのが嬉しいですよね(*´∀`*)ただ、有料席の中は早いものがちになるので、1番前の席を狙うのであれば早めに到着し、開場(17時)と同時に席を取らなければいけません。

席数は2000席となっていて、6月の中旬頃から販売される予定です。

販売場所:・チケットぴあ
     ・京急観光横須賀旅行センター
       TEL:046-822-1330
     ・JTB首都圏横須賀中央店
       TEL:0570-200-781
     ・京急観光久里浜旅行センター
       TEL:046-834-0360
     ・スカナビi(横須賀観光インフォメーション)
       TEL:046-822-8301

横須賀花火大会の穴場スポットはどこ?

1.三笠公園

公園ですので、トイレもあり、綺麗な噴水広場もあり、緑もあるので花火をみる環境としては最高だと思います。

こちらはそれなりに混雑が予想されるので、良い場所でみたいのであれば、早くから場所取りをしておくことをおすすめします。

アクセスは、京急横須賀中央駅より徒歩15分です。

2.中央公園

スポンサードリンク

公園が少し高台になっているので、花火鑑賞にはばっちりな場所なんですが、一つ残念なポイントもあります。横須賀花火大会の目玉といっても良い水中花火が見えづらいという点です。

水中花火を楽しみにしている人はここのスポットはお勧めできませんが、花火が綺麗に見れれば良いって人にはこちらはおすすめです。

アクセスは、京急横須賀中央駅より徒歩15分です。

3.新安浦港

うみかぜ公園に近いので、花火がよく見えるスポットですが、最近ここのスポットが有名になりつつあるので、混雑する可能性があります。なるべく早めの到着をおすすめします。

アクセスは、京急県立大学駅より徒歩15分です。

4.猿島

毎年、花火大会当日に、猿島から花火大会を見れるツアーを開催しています。猿島は無人島ですし、募集人数も限られているので、大混雑することもなく、ゆっくり見れるツアーです。

このツアーを開催しているのは、「株式会社トライアングル」という会社で、「猿島から開国花火大会を観る」というプランが販売されます。

料金は、大人4000円、子供2000円とめちゃくちゃ高いって感じはしません。
人気のツアーですし、500名までの募集となるので、早めに申し込みをしておいた方が良いです。

詳しくは、https://www.tryangle-web.com/sarushima/shop.html

花火大会当日は、米軍基地が開放される?

横須賀といえば、米軍の基地があることが有名ですよね。
実は、花火大会当日は、米軍基地が開放され、鑑賞することができるんです。

花火だけでなく、日中も開放されていて、イベントが開催されています。普段なかなかみることのできない米軍基地なので、アメリカの雰囲気なども楽しみつつ花火も楽しめるという他では経験できないことができちゃいます。

ただ、こちらもやっぱり人気があり、非常に混雑します。2時間近く基地内に入れないこともあります。帰りも駅まで1時間以上かかることもあります。余裕をもってお出かけいただければと思います。

まとめ

横須賀花火大会は、東京や横浜の花火大会ほどは混雑はしませんが、人気のあるスポットであれば早めの場所取りが必要となります。どうしても早めに到着できないのであれば、有料席をとっておくことをおすすめします。

スポンサードリンク

滅多にみれない水中花火をぜひ観てくださいね♪





スポンサードリンク

 - イベント ,