暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

ムダ毛処理後のかゆみやブツブツはなぜ起こる?原因と対策!

      2017/03/30

女性にとって、ムダ毛の処理は面倒であってもやらなくてはいけませんよね。
なのに、すぐに毛がはえてきてしまったり、かゆくなったり、赤くぶつぶつができてしまったり、踏んだり蹴ったりの時があります。

皆さんは、赤くなったり、痒くなったりしたときどのように対処していますか?
放置している人もいると思うんですよね!また、ムダ毛を処理したらかゆみが発症して、治ってを繰り返しているひとも少なくないのではないでしょうか。

私も放置派だったんですけど、肌の荒れた方がひどくなってきたので、放置はやめ、徹底的にケアにするようになりました。
おかげで肌は綺麗になっています(*´∀`*)

ぜひ、皆様にも私と同じように肌が綺麗になってもらえたらなと思って、書いています。
これから、夏になるので肌の露出も増えると思うので。

スポンサードリンク
  

ムダ毛処理後に起こる赤いブツブツやかゆみの原因は何?

ムダ毛処理後に起こる肌トラブルの原因は、大抵カミソリ負けによるものです。

カミソリ負けをしてしまうと激しい痒みが襲ってきます。思わず、掻いてしまうと肌を傷つけ、痛みを伴います。

また、カミソリの状態が良くないと、そこからばい菌が入ってしまい赤いブツブツの原因となってしまいます。

カミソリ負けをしないようにすることはもちろん、処理後のケアも大切です。

ムダ毛処理後にカミソリ負けをしたい為に気をつけたいこと!

1.カミソリの刃は古くなってない?

カミソリの刃が古かったり、切れ味が悪いと思っていても、まだまだ使えそうだから使っているって人もいると思うんです。しかし、古くなった刃には、多くの雑菌がついています。
また、切れ味が悪い刃は、毛だけでなく、肌も一緒に削っている可能性もあります。

この二つの条件が揃って、毛をそると・・・

切れ味の悪い刃により肌を削る
  ↓
ここから、刃についた雑菌が肌へ入る
  ↓
赤いぶつぶつやかゆみを伴います。
炎症を起こした状態になり、綺麗な肌には程遠くなります。

2.剃る前にケアをしている?

剃る前には、石鹸やボディーソープの泡で沿っているから大丈夫と思っているそこのあなた!実は、このやり方間違っています。

石鹸などには、合成界面活性剤というのが入っていて、これが肌の保湿効果を壊してしまいます。すると、肌が弱ってしまい傷つけてしまいます。

カミソリを使う場合には、カミソリ専用のシェービングクリームを使うと良いです。

3.剃るときに、毛に逆らっていない?

スポンサードリンク

毛に逆らって剃ったほうが根元から一気に剃れているような気がして、ついついやってしまいがちですが、これをすると肌を傷つけてしまうだけでなく、毛の断面が太く見え、毛穴が広がるという結果になるので、毛を剃るときは、毛の流れに沿って剃るようにしましょう。

4.処理後のケアは大丈夫?

毛を剃った後にもケアってしていますか?

最後にしっかりと保湿をすることが大切です。カミソリによりダメージを受けた肌を保湿すると赤いぶつぶつやかゆみを防ぎます。

5.体調不良なども毛の処理してない?

体調不良であろうが、生理であろうが、毛は関係なくはえてくるので、ムダ毛を処理している人も多いと思いますが、免疫力が弱っている時期に剃ってしまうと、肌への負担も大きくなるので、体調が良くないときは無理に剃らない方ようにしましょう。

ムダ毛処理後のケアでおすすめは?

ムダ毛を処理したあとは、見た目ではなんともなくても肌はダメージを受けていることもあります。なので、処理後のケアが大切になってきます。

私がおすすめしているのは、パイナップル豆乳ローションという抑毛効果もあり、肌の状態も整えてくれるローションです。私自身コレを使って、生えてくる毛が細くなり、肌もスベスベになっています。
実際に私が使った感じの感想などもまとめてあるのでそちらの記事もどうぞ!
URL→

市販のものであれば、ニベアもおすすめです。薬局で500円程度で販売されているので、お手軽なのに保湿性があります。
ケアだけでという視点でみればニベアでもいいと思いますが、その後の毛の処理のことまで考えたら抑毛効果のあるパイナップル豆乳ローション
です。

まとめ

ムダ毛の処理後に赤いプツプツやかゆみが現れるのはカミソリ負けが原因で炎症を起こしている状態です。もし、何日経っても改善が見られない場合には、皮膚科を受診した方いい場合もあります。
何かおかしいなと思ったら一度皮膚科へ足を運んでみてください。

これからの時期、露出する機会も増えてくるのでしっかりケアして綺麗な肌を保ちたいですね♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。




スポンサードリンク

 - お悩み ,