暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

便秘を解消したい妊婦さんでも安心の食べ物やお茶はある?

      2017/03/29

妊娠中の便秘ってめちゃめちゃ辛いですよね!
私も妊娠中に便秘に苦しめられましたので、便秘に良いと聞けばそれらを試していました。

便秘になるとお腹が苦しいだけでなく、吐き気や肌荒れを引き起こしたりするので、解消したいですね。
特に、妊婦さんとなると普段2倍くらいはしんどいかと思います。

私が実際に試した便秘解消法からおすすめの方法を紹介したいと思います。

妊娠中には、ヨーグルトやバナナ、シリアル、妊娠していても便秘解消に役立つとされている食べ物は沢山あると思います。

しかし、これは全ての人に効くか?といわれたら絶対ではないと私は思っています。体質はそれぞれなので、合う、合わないがあるんですよね。

なので、「これは効く」と言われて、試してみて効果がないのであれば無理に続ける必要はありません。違う方法を試してみてください!

スポンサードリンク

妊娠中に便秘解消を促す食べ物は?

便秘解消といえば、食物繊維ですよね。
食べ物は、胃で消化酵素により、栄養分を新しい栄養素へと変化させますが、食物繊維は、この変化がなく、そのまま大腸に運ばれ老廃物となり体の外へ排出されます。

食物繊維を摂取すると、便の量が増えます。
  ↓
すると、便を強く押し出す力がつく
  ↓
大腸にいる細菌の働きが活発かする
  ↓
便秘が解消される

というメカニズムになっています。
これをみれば、よし食物繊維を積極的にとっていこうと思えるようになると思います。

まず初めに、食物繊維には、2つに分類することができます。

1.水溶性食物繊維と呼ばれる、水に溶ける保水性の高い繊維質のことです。
 バナナやりんごなどの果物やさつまいも、納豆、きなこ、こんにゃくなどのが多く含んでいます。

2.それとは、逆に水には溶けにくいが、水を吸収すると凄い量にい膨らむ、不溶性食物繊維があります。
 玄米やおそばなどの穀類、イモ類、根菜、きのこなだおが多く含んでいます。

この食物繊維をバランス食べることで便秘解消へとつながっていきます。

・オリゴ糖

オリゴ糖は、腸内環境を整えてくれ、便秘だけでなく、下痢に対しても効果があると言われています。

では、何故オリゴ糖がいいのか?

オリゴ糖を摂取
 ↓
ビフィズス菌が活性化し、善玉菌が増える
 ↓
善玉菌が腸内環境をよくする
 ↓
結果、便秘解消へと繋がります。

オリゴ糖は体への負担も少なく、手軽に摂取出来るので、妊婦さんにおすすめなんです。

早い人では、2日程度で効果が期待出来ちゃいます。

市販のものはオリゴ糖が60%程度しか入ってない場合もあり、十分にオリゴ糖を摂取できないこともあります。

オリゴ糖100%のものの方が効果は高いので、探してみてください。


・プルーン

プルーンには、食物繊維とソルビトールが豊富に含まれているからです。

食物繊維は一番最初に説明したので割愛したいと思いますが、ソルビトールは聞きなれない言葉かと思います。

ソルビトールには、お腹を緩くする効果があります。

そして、ソルビトールは、大腸内の水分を集める為、水分を含んだ柔らかい便となります。

ただし、プルーンの食べ過ぎは、体重増加や下痢を引き起こすことがあるので、ほどほどに(´Д`;)

便秘解消によい、妊婦でも安心して飲めるお茶

妊娠中の水分はとても大切です。
妊娠しているだけでも便秘は加速している状態で、水分まで不足してくれば、超便秘になります。

試してない人は、まず、朝起きて1番にコップ1杯のお水を飲んでみてください。

朝一のお水は、腸の動きを活発にします。

・タンポポ茶またはタンポポコーヒー

タンポポには、便秘解消効果があるとされていて、妊婦さんでも安心して飲めるお茶です。便秘解消の他にも利尿作用によりむくみ解消やや母乳分泌の促進などいいことづくしです。

お茶でもコーヒーでもOKです。コーヒーが好きな方はぜひたんぽぽコーヒーをお試しあれ!

タンポポコーヒーはこちら

スポンサードリンク

・プルーンジュース

プルーンは食べ物の方でも紹介しましたが、ジュースにしても便秘解消に役立つのぜひお試し下さい。

・ルイボスティー

ノンカフェインで、ミネラルも豊富に含まれています。

便秘解消に良い理由は、腸内環境の正常化作用という効果があり、腸内の動きが活発になります。

肌や美容にも良いとされているので、非常に人気があります。

妊婦さん向きじゃないお茶

1.センナ

即効性があり、便秘解消に効果があるのですが、効き目が強すぎて、下痢になる可能性があります。

2.カフェイン

ビタミンCの吸収を邪魔します。ビタミンCがないと鉄分が体に吸収されなくなります。
すると、貧血になり、妊婦さんにとって良くない状態になります。

飲みすぎには注意が必要です。

まとめ

妊娠中の便秘はとても苦しいので、何をやっても効かない場合は、お医者さんに相談し、お薬を出してもらいましょう。
お薬に頼ることは悪いことではありません。妊娠中に我慢することの方がよっぽど体に悪いので、我慢せずお薬を使ってスッキリしちゃいましょ(*´∀`*)

スポンサードリンク

素敵なマタニティライフをお過ごし下さい♪





スポンサードリンク

 - お悩み ,