暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

葛飾納涼花火大会のおすすめ5選と最寄駅!2016の日程情報あり!

   

もうすぐ、葛飾納涼花火大会ですね。

葛飾の花火大会は、毎年平日に行われている珍しい花火です。

東京の花火大会ですので、混雑必須のですが、おすすめの観覧場所や最寄り駅の情報などの紹介をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

葛飾納涼花火大会2016の日程情報

日にち 2016年7月19日(火)※予定

雨天・荒天の場合は翌日に延期されます。

時間 19時20分~20時20分※予定
会場 葛飾区柴又球技場(江戸川河川敷)
打ち上げ数 13000発
来場者数 60万人
アクセス ・京成金町線「柴又駅」より徒歩10分

・JR常磐線「金町駅」より徒歩20分

・京成金町線「金町駅」より徒歩20分

問い合わせ 03-6758-2222(8時~20時まで)

 

 

葛飾涼花火大会のおすすめの場所はどこ?

1.江戸川河川敷

 

かなりの混雑が予想されますが、こちらのおすすめポイントは、有料席のお隣にあるということなんです。

葛飾納涼花火大会では、有料席が設けてあり、5~6000円でチケットが販売されています。
そのお隣の場所になるので、迫力はもちろん、綺麗に見れること間違いなしです。

【最寄り駅】

JR金町駅より徒歩20分
京成金町線柴又駅より徒歩10分

ですが、こちらの駅非常に混雑します。
なので、おすすめは、北総線「新柴又」駅が比較的空いていて、徒歩14分とそこまで遠くないので、こちらの駅を利用することも考えてみてもいいかもしれません。

2.松戸側のゴルフ場

スポンサードリンク

打ち上げ会場のちょうど反対側に位置している松戸側の河川敷が意外と穴場なんです。

敷地も広めなので、そこまで混雑しておりません。

【最寄り駅】

金町駅より徒歩22分

3.松戸矢切高校の跡地

高校があったところの跡地なんですが、花火がよく見えるスポットです。

打ち上げ場所からは少し斜めになりますが、問題はありません。

【最寄り駅】

JR金町駅より徒歩30分

4.柴又街道

この付近には、高い建物がないため、花火をみることが出来ます。

【最寄り駅】

柴又駅より徒歩5分

5.新葛飾橋


会場から少し離れていますが、橋なので、視界を遮りものもないので、花火がよく見えるスポットです。

【最寄り駅】

JR常磐線:金町駅より徒歩20分

まとめ

葛飾納涼花火大会は、隅田川花火大会などに比べたらかなり混雑は少なくなっていますが、それでも東京で行われる花火大会なので、それなりに混雑します。
賢く、穴場スポットを使いながら楽しい花火大会を迎えてください。

スポンサードリンク

また、虫除け対策などもしっかり行ってくださいね♪





スポンサードリンク

 - イベント ,