暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

子連れでキャンプも遊びも出来る関東おすすめのスポット!

   

お子さんとキャンプに行きたくなる時期がやってきました。
でも、大人だけのキャンプとは違い、こどもがいるってだけで、場所選びは変わってくると思います。
安全な場所がいい
自然な遊びが沢山出来る場所がいい
トイレがついている場所がいい
道具が準備できないから貸してくれるところがいい
テントではなく、コテージがあるといい

などなど。
お子さんの状況によって求めるものが違うと思います。
うちの子供もまだ小さいので、遊べる場所があったり、トイレがちゃんとしているところがいいなと思っています。

関東周辺でお子さん連れでも安心してキャンプが出来る場所を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

子連れでキャンプが楽しめる場所 ~キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原~

栃木県の那須町にあるキャンプ・アンド・キャビンズ那須高原は、こどもに安全・安心・快適なキャンプ体験が出来る施設になっています。

ここは、毎日子供が楽しめるイベントが開催されているので、お子さんは絶対楽しめるのはもちろん、大人の方も楽しめます。
シャワーやお風呂もついているし、安全面もしっかりされています。

予約殺到しているので、予約が取りづらいという点がありますが、子供も大人も満足出来るところなので、一度訪れて見てください。

【基本情報】

・営業時期:通年
・チェックイン:14時~(最終 17時まで)
おまけの金曜日は20時まで
・チェックアウト:オートキャンプ 13時まで
キャビン・コテージ 11時まで
・予約:ネット 予約サイト
    電話 0287-64-4677 9時30分~17時
※予約は非常にとりにくいです。
・料金:1棟/1区画+大人2名(18歳まで無料)+車
5000円~32000円
・アクセス
[電車] 東北新幹線「那須塩原駅」よりタクシー利用で40分。4000円程度
JR東北線「黒磯駅」よりタクシー利用で20分。3000円程度

[車] 東北自動車道・那須ICから4.7km

★おすすめポイント

1.設備が充実

子供用トイレがあったり、コインランドリーがあったり、シャワー、ドライヤー、露天風呂もあるので、何も心配いりません。日用品もキャンプ用品なども販売されているので、忘れても大丈夫です。

2.遊び場がいっぱい

じゃぶじゃぶ池や滑り台(手作り)、クリスタルハンターという洞窟に入って水晶やパワーストーンを掘り出すアトラクションなどイベント以外にも遊びのスポットがいっぱいあります。
一日じゃたりないくらいかもしれません。

HP→http://www.camp-cabins.com/

スポンサードリンク

子連れでキャンプが楽しめる場所 ~スイートグラス~

群馬県の北軽井沢の浅間山の自然を感じるスイートグラス。
遊び場も充実、川もあり、イベントもあり、お子さんだけでなく、大人も満足出来る場所です。

【基本情報】

・営業時期:通年
・チェックイン:コテージ・キャビン 14時~20時まで
テントサイト 13時~18時
・チェックアウト:コテージ・キャビン 8時~11時
テントサイト 8時~12時
・予約:ネット スウィートグラス予約
    電話 0279-84-2512 9時~17時 水曜は休み
・料金:25000円~(2名まで)
・アクセス
[電車] 長野新幹線「軽井沢駅」よりタクシーまたはバスを利用。

[車] 上越自動車道・碓氷軽井沢ICより
住所を入力するとわかりやすいです。

★おすすめポイント

・ここにしかない遊び

ハイジブランコというアルプスのハイジのようなブランコや川遊びができます。また、3種類のトランポリンあったり、バスケット、滑り台などがあります。
子供には最高の場所です。

・ペットも一緒に

わんちゃんも一緒に遊べて、ドッグランやシャワーがついています。

HP→http://sweetgrass.jp/

子連れでキャンプが楽しめる場所 ~相模湖プレジャーフォレスト~

遊園地の中にあるキャンプ場、相模湖プレジャーフォレスト。

自然とはちょっと離れてしまいますが、遊びが充実しているし、安心感もあるので、初めてのキャンプにはおすすめです。

【基本情報】

・営業時期:通年
・チェックイン:14時~16時
・チェックアウト:10時まで
・予約:ネット https://apps.pica-style.co.jp/reserve/04
電話 0555-30-4580
・料金:人数や泊まり方により変わります。
・アクセス
[電車] JR中央線・相模湖駅よりバス8分
JR・京王線・橋本駅よりバス35分
[車] 相模湖東ICより7分

★おすすめポイント

・遊園地

やはりなんといっても遊園地があることが大きなポイントでしょう。川や森での遊びも楽しいですが、お子さんが小さい場合や自然遊びが苦手な人にとっては遊園地は安心ではないでしょうか。

・キャンプ周辺で遊ぶ

相模湖があるので、ボート遊びが出来ます。また、レトロゲームスポットがあり、大人も夢中になれれちゃいます。

HP→http://www.paddington-bear.com/p/camp_pack.html

まとめ

お子さん連れでも安心・安全のキャンプ場を紹介しました。

キャンプを通して、お子さんの成長を感じることが出来ます。

スポンサードリンク

お子さんと共に、今年はキャンプ体験してみませんか。





スポンサードリンク

 - アウトドア ,