暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

バイトをアプリで探す?ラインバイトの使い方!

   

皆様、こんにちは!こんばんは!

バイトを探さなきゃ~。でも、バイト探しって地味に面倒ですよね。
ネットで探すにしてもいちいちチェックするのってすっごい手間なんですよね。

私もよくチェックしてたんですけど、忘れちゃったりして、そんなときに限って良い募集がかかってたり。

でも、今はもっと便利なアプリがあるんですよ~。
ラインでバイトが応募できちゃうし、探せるんです。

使い方もすっごい簡単でしたのでご紹介します!

ラインバイトのインストールはいらない!

大体の方がラインって使われてると思うんですよね。
なので、ラインが使える人はインストールの必要がありません。

ラインのアプリなどが入ってる画面を開くとこのような画面になります。
のでここの赤丸をぽちっと押すだけ。

駅から探したり、エリアから探す、職種から探すという項目があるので自分のお好きな方法で探して下さいね。

ラインバイトの使い方!実際に使ってみる。

私は、職種から選びます。画像みたいに沢山の職業が出てきます。

飲食店を見てみるとさらに詳しい職業に分類されます。

今回はファーストフードにして「決定」ボタンを押すと・・・
このように詳しい情報が見れます。

右上の設定条件を押せば、さらに詳しい検索をかけることができます。

きにいった求人情報を開いて、詳細をみてみましょう。

細かい情報を書かれているので、見ながら良いバイト先を見つけていきましょう。

応募したいバイトが見つかったら、画面下に出ている「応募する」ボタンをぽちっと。応募するの下に小さく締め切り期限も書いてあるのでそちらも参考にしながら考えて下さいね。

すると、上のような項目がでてくるので項目を埋めて、「次へ」ボタンで確認画面へ。それが終わりば完了です。

いかがでしょうか。
簡単ですよね。あとは会社からのラインを待つだけです。
電話するのが嫌って人もこれなら気軽に応募できますよね。

最後の必要事項はあらかじめプロフィールを埋めておけば毎回入力する必要もなく非常に楽です。

でも、ここまでってぶっちゃけ普通のネットでの応募と同じ感じですよね。ラインで連絡をとれるという点は違うかもしれませんが、それだけではないのがラインバイトなんです。(通販みたいになっちゃってる(笑)

ラインバイトにはオファー機能というものがあります。
オファー機能とは給料やシフト、勤務地、身につけたいこと、活かしたいことの中から絶対条件を選んでいきます。

例えば、シフトで選んだら曜日や時間を選んで「次へ」ボタンを押す。


働きたいエリアを選択。

最後に以下の項目を選択すればオファー完了。

あとはあなたのところにバイト先からラインがあるので好きなバイトへ応募するだけです。
通常のバイトだとこちらが探し回るのですが、オファー機能を使えば受け身でいられるんです。

まとめ

アプリを使えば、ちょっとした隙間時間で探すこともできますし、オファー機能だけだったら待ってるだけ。こんな楽なバイト探しはないですね。
ラインバイトでバイト探ししてみて下さい。

 - お悩み, 履歴書 ,