暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

バーベキューの定番食材と分量の目安を紹介!

      2017/03/20

そろそろ、バーベキューシーズンがやってきますね。

皆さんはバーベキューってやったことありますか?
初めてやった時は、何を用意すればいいのかわからないし、食材も何をどのくらい持っていけばわからなかったので、困りました。

初心者であれば、絶対に困る食材ことについて紹介していきたいと思います。
みなさんの参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク
  

バーベキューの定番の食材は何?

バーベキューといえば、肉、野菜、魚とかかなってざっくりなイメージはつくと思うんですけど、ざっくりではいざスーパーに行っても迷ってしまうと思いますので、定番のものを紹介したいと思います。

1.肉類

□ 牛肉 (ロース、カルビ、ハラミ、ホルモン、ステーキ肉でも◎)
□ 豚肉 (スペアリブ、豚トロ)
  スペアリブは30分はタレにつけるといい
□ 鶏肉 (焼き鳥なども◎)
□ ウインナー
□ ソーセージ
□ ベーコン
□ フランクフルト

2.魚介類

□ イカ
  切ってもいいし、丸焼きでも◎
□ エビ
  殻ごとやき、塩・胡椒で味付け
□ 鮭
  蒸し焼きにするのがいい
□ ほたて
  しょうゆとバターが最高

3.野菜

□ キャベツ
□ 玉ねぎ
□ ピーマン
□ 人参
□ ナス
□ かぼちゃ
□ とうもろこし
□ トマト

4.きのこ類

□ しいたけ
□ えりんぎ
□ えのき
□ しめじ

5.主食

□ 焼きそば
□ 焼きおにぎり

6.スイーツ系

□ マシュマロ
□ フルーツ

7.調味料

□ 焼肉のタレ 焼肉のタレは必須ですね
□ 塩 タレに飽きたら塩に変えてもいいかも
□ 胡椒
□ レモン汁
□ 大根おろし醤油 さっぱりします
□ 七味
□ マヨネーズ

調味料は一つじゃ飽きてしまいます。調味料が変わるだけで、食が進むのでいくつかピックアップして持って行ってくださいね。

バーベキューの食材の分量はどのくらい?

定番の食材をどれくらいもっていけばいいのかわからないですよね。多すぎても余るし、少なく過ぎても買い出しにいかなくてはいけなくなるので「丁度」で終わりたいですね。

スポンサードリンク

ついつい、肉をいっぱいもって行きたくなるんですが、バーベキューは肉だけではないですよね。
様々な食材を焼く楽しみもあると思うので、「それぞれを少しずつ持っていく」ことをおすすめします。

また分量は、
・アルコールあるorなし
・子供がいるorいない
・食べる量が多い人大勢いるorいるけど少ない
・女性が多いor男性が多い
・若い人or中年

などにより変わってきます。

アルコールが入るとやっぱり食べる量は減ってしまいますし、子供がいれば、子供は大人一人として換算してはダメだし、女性よりも男性の方が沢山食べるので、男性が多ければまた違うという感じなります。

肉の目安としては、

男性・・・300g
女性・・・200g
子供・・・100g

※色々なお肉を合わせてのグラム数になります。

子供は小学生を目安に考えてください。
小さなお子さんは、カウントしなくてもいいかもしれません。

野菜の目安は、
一人1個ずつ持っていったらほぼ間違いなく、余ります。
ですので、野菜は少なめに持っていくことにしましょう。

一人分の目安

トマト・・・1/4個
キャベツ・・・1~2枚
玉ねぎ・・・1/5個
人参・・・1/10本
ナス・・・1/5本
ピーマン・・・1/2個
きのこ類・・・1/5パック
とうもろこし・・・・1/6本

★買い出しの注意点

お腹がすいているときに買い出しにいくと、あれもこれも買いたくなりますので、なるべく満腹時にいくことをおすすめします。

また、足りなくなるのが嫌だからと思っていっぱい買いすぎても大量に余ってしまうので、少ない量で、色んな種類を持っていく方がいいです。

まとめ

バーベキューの食材選びも結構楽しいものですよ。分担して買い出しをしてもいいと思います。

バーベキューをする際には、人数・性別・子供がいるいないなどメンバーにより変わるので、メンバー構成はしっかり頭に入れておきましょう。

スポンサードリンク

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます。
バーベキューの食材の下準備は?保存法や残りはどうしてる?
炭の片付け方法は?
バーベキューの持ち物リスト!





スポンサードリンク

 - アウトドア ,