暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

手の震えはうつ病や薬の副作用が原因?すぐにできる対策とは?

   

手の震えって本当嫌ですよね。手の震えがあると外にも出たくないし、周りの目を必要以上に気にしなきゃいけなくなります。

この手の震えはうつ病やうつのお薬でも現れるんです。その関係についてまとめてみました。

参考にしていただけると嬉しく思います。

スポンサードリンク

つ病の薬で手が震える?

うつ病の薬を飲んでいて手が震えるようになったと気づく方は大勢いらっしゃいます。もしあなたが現在うつ病で病院にかかっているのであれば薬を疑ってみることも必要です。
特に今までと薬が変わった方や量が増えたと言った場合には副作用が出やすくなります。

もし薬によって手の震えが現れた場合勝手に服用を中止することはよくありませんので一度医師の方に相談してみてください。

確かに薬の副作用による手の震えの可能性もありますが、うつ病という状態が手の震えの原因と繋がっている場合もあります。

うつ病と手の震えの関係とは?

うつ病にかかっているということは心が健康ではないという状態になります。
これはどういう状態かと言うと普段のあなたであれば気にならないような事でも今のあなたはちょっとしたことが緊張や不安につながり手の震えを発症している可能性もあります。

私もうつ病を発症したことがありますが、とにかく気分が良くなったり悪くなったりの繰り返しでした。
そして手の震えという点では私はもともと本態性振戦という手の震える病気を持っているためうつ病を併発した時期は特に震えがひどかったと感じています。

手の震えで困ることは人とご飯を食べる時は人前で字を書くことなど人前で何かをするという時に手が震えてしまうなどの周りの人の目を気にするあまりに手の震えがひどくなってきます。

一番は気にしないことですがまあそんなことは不可能に近いですよね。そんなことができるんであればうつ病にはかかっていないし手の震えだって起こりませんからね。
うつ病になると先ほども言いましたが普段よりも敏感になります。ということ周り目はいつも以上に気になると考えてください。
私もこれはよくあるのですが、たまたま人に見られていただけ、たまたま私の方角に気になるものがあったからそれを見ていたのかもしれないし、意図的に見ていたのかもしれないです。でもそれは私には分からないし私の想像でしか分からないですから余計に不安になりマイナスな気持ちになっていきます。「たまたま」だったのかもしれない、でもそれすら私が何かをしてしまったんだろうか?とか私の手が震えているから見ているのかな?とか考えてしまうんですよね。

スポンサードリンク

そういったことから手の震えというのはどんどんひどくなりまた人と会うだけで緊張して手が震えてしまうということが起きます。

気になるようであればかかりつけの医師に相談するのが一番なんですが中には取り合ってくれない医師います(・・;)私の場合もそうだったんですが、「それぐらいの手の震えは気にしなければいい」「生活に支障出てる?食事が取れないとかあるの?」って言われたことあります。そんな支障はないし、別に手の震えで死ぬ訳じゃないしとも思いますが、本人は必死なんですよね。でも、中にはそういう心ない言葉をいう人もいます。
心が病んでるときにこんな言葉を投げられたら、「あ~、私ってなんなんだろう?」って思っちゃいます(・・;)今は本当アホな医者だったと思いますが、その当時は正常な考えはできないので自分を責めることに走り、悪循環に陥ります。

手の震えを悪化させないようにするには?

手の震えは、「手が震えるかもしれない」「このタイミングで手が震えたらどうしよう」「ここで手が震えたら失敗する」などといった不安や緊張といった感情は手の震えを助長させます。
こういった失敗を繰り返すことにより手の震えというのは強くなっていきます。
ではどうするのがいいのか?

まずは緊張をしないようにする

深呼吸というのは意外と気持ちを安静にさせてくれます。
焦って気持ちを落ち着かせようと深呼吸するのではなく自分が一人でいるイメージをしながら深呼吸をするすると筋肉の緊張がほぐれ手の震えが一時的にではありますが改善します。失敗例と同様成功例を積み重ねていけば手の震えというのはおさまりやすくなります。

もしお薬の影響で手が震えているのであればお薬を変えてもらう相談をしてみたほうがいいでしょう。薬によっては後遺症で手の震えが残るということがありますもし気になるようであればいいかかりつけの医師に相談してみてください。

一番は気にしないということでしょうが、なかなかそれが出来ないのは人として当然だと思うし、うつ病であれば尚更困難であると私は思っています。

こう考えてみるのと意外とおさまります。
震えるのが怖い→それをおさえようと「震えるな!」と念じるのではなく、手を無理やり震えさせるという方法。
これは意外と効果があります。意図的に震えさせるってかなり難しいので自然に小刻みに震えるってすごいなと関心すらしてしまいます。

試しにやってみて下さい。

まとめ

スポンサードリンク

手の震えとうつという関係は緊張を通して一つになります。緊張しなければ何ら問題はないのですが、それは難しいので手が震えても良いんだと思ってあげることが手の震えをおさえる1番の近道かもしれません。





スポンサードリンク

 - 病気 ,