暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

ホテルだと喉の痛みが出る理由は?すぐにできる対策!

   

b943c3d91d060463491177e7ff0c9b6b_s

はい、どうも!皆様こんにちは!

ホテルに泊まると翌朝喉が超痛いってことありますよね。
私も先日ホテルに泊まったら翌朝喉痛くて(;´д`)空気清浄機に加湿器がついたものが部屋においてあったので、使ってみたんですけど、加湿してる?(´・ω・`)って状態で全然効果なんてなかったです。

じゃあ、そこで疑問に思ったのがどうしてこんなに乾燥するだ?ってことと、どうしたら乾燥を防げるんだ?ってことです。

ホテルの乾燥の原因にはホテルだからこその理由がありました!そんなことをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク
  

ホテルが乾燥しやすいのは何で?

それらのことをご紹介していきたいと思います。

1番の大きな理由はホテルだからこその機密性にあります。

ホテルって部屋にいると外から音はほとんど聞こえないですよね。もちろん、隣の部屋からも激しく音は聞こえないと思います。
自分の家にいると車の音とかね、隣が大きな音を立てれば聞こえるんだけど、ホテルにはあまりないですよね。

音がしない環境を作る為にホテルってのは厚めの窓や扉になっています。私、窓を開けた瞬間に車の音やらいろんな音がしてこんなに音がしてるんだって驚いたことがありました。

これによりデメリットも発生します。それが乾燥問題なんですね。

窓や扉からの音を防ぐだけでなく外の空気や湿度もシャットアウトしちゃっています。さらに、エアコンを使うことで部屋の湿度を下げてしまい部屋の湿度は20%以下になってしまうってことなんです(;´д`)

ホテルの快適さ故の構造による乾燥だったという訳です。

スポンサードリンク

乾燥を防ぐにはどうする?

最近では加湿器をレンタルしてるところもありますが、実際に加湿器では追いつかないってことあります。私は家で毎日のように加湿器を動かしていますが、それでもなかなか湿度はあがってきません。

ではどうしたら良いの?

1.バスタブにお湯を貯めて、お風呂のドアを開けたまま寝る!

浴槽からの蒸気により湿度をあげるって方法です。お風呂にお湯をはったらドアを開けるのをお忘れなく!私は忘れていた過去がw
ただ、これをするとき熱いお湯やシャワーなどは注意が必要です。湯気がモクモクあがると火災報知機が煙と勘違いしてしまいなってしまうことがあります。
ぬるめのお湯をはっておくだけでも湿度は上がってきますのでお試し下さい。

2.バスタオルを濡らしてかける!

備え付けのバスタオルをお風呂の残り湯につけて緩めに絞りハンガーにかけてつるしておくとそれだけでかなり湿度が上がります。
私はバスタオル法を家でやったんですけど、バスタオルを干す前と干した後では湿度10%以上も違いました。しかも即効性があるのでかなりおすすめです。2枚かけておくとかなり乾燥を防げます。

3.水を入れたコップをベッドのそばにおく!

ホテルについてるコップすべてに水を入れておけば蒸発して湿度をあげる効果があります。コップがない場合はペットボトルでも大丈夫です。

4.マスクをする!

マスクは乾燥を防ぐんですが、息苦しかったり朝起きると外れていたり、面倒なわりには対して効果がなかったり。
あまりおすすめはしないんですが、あると便利くらいに覚えておいて下さいm(_ _)m

以上、4つを組み合わせてやれば喉の痛みって防げるようになります。

こんな方法もあります。部屋の床に水をまく!

歌手の方がやったってのを聞いて斬新だな~と思ったんですけど、床に水をまくことで絨毯が傷むんじゃないのかなと。
水自体は乾燥してるおかげで朝には乾いてるそうです。ただ、シミやカビの原因となることもあるのでやりすぎにはご注意下さい。

まとめ

ホテルの構造上どうしても乾燥してしまう。それはどうすることもできないので湿度をあげる方法で対応しましょう。

それでは良いホテルライフをお過ごし下さいm(_ _)m

スポンサードリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!





スポンサードリンク

 - お悩み ,