暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

長岡花火大会の駐車場のおすすめはどこ?シャトルバスを利用する?

      2016/04/20

日本三大花火といえば、新潟の長岡花火大会ですよね。

一番の見所のフェニックスは一度はみておいても損はないと思います。

今回、車でいこうかなと思っている人に駐車場情報をお届けしようと思っています。

参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

長岡花火大会の駐車場はどこがおすすめ?

駐車場は全部で15箇所用意されています。

1.越後丘陵公園(1850台) 2000円 会場13時
2.越路支所(150台)  無料 会場10時
3.越路体育館(300台)  無料 会場10時
4.JA越後さんとう(130台)  無料 会場10時
5.南部工業団地(1400台)  無料 会場15時
6.倉敷機械(100台)  無料 会場10時
7.北部体育館(350台)  無料 会場10時
8.見附駅付近(310台)  無料 会場10時
9.上越マテリアル用地(150台)  無料 会場10時
10.三島支所(330台)  無料 会場15時
11.長岡造形大学(220台)  2000円 会場10時
12.リリックホール(450台)  2000円 会場10時
13.県立近代美術館(160台)  2000円 会場10時
14.さいわいプラザ(400台)  2000円 会場10時
15.旧健康センター(80台)  2000円 会場10時

見る場所により、どこの駐車場がおすすめかは変わってきます。

右岸エリアでの鑑賞を計画されている人は

・2~9、14、15

左岸エリアでの鑑賞を計画されている人は
・1、11~13
がおすすめです。

自分ではここがいいと思っているところがあればそちらでもいいと思いますが、鑑賞場所が右岸エリアなのに、10とかは帰りの混雑を考えると辛いものがあります。

また、会場に近い方がいいと思って選ぶのも注意が必要です。
会場付近は交通規制もあり、多くの人が自宅へ帰ろうとしているので、大・大・大渋滞がおきます。
すると、会場付近の駐車場から出ることができなくなるんです。

少しでも帰りをスムーズにと思うのであれば少し離れたところの駐車場をおすすめします。

長岡花火大会の駐車場からはシャトルバスを使う?

長岡花火大会では、駐車場から会場までシャトルバスが出ているとこともあります。
とても便利なんですが、やっぱり帰りには混雑してしまうので、それを覚悟の上、検討してもらえればと思います。

スポンサードリンク

1.国営越後丘陵公園

一番止められる駐車場ですね。なので、16時頃までは空きがあることもあります。

シャトルバスは丘陵公園~ナルスまで走っており、20分程度で着きます。
帰りは、バス乗車に1時間以上かかったり、バスにのってからも1時間くらいかかったりするので、駐車場につくのは23時頃になることもあります。

バスの時間 行き 13時~18時30分
帰り 20時30分~23時

5.南部工業団地

こちらもかなりの台数が止められるようになっています。

運行場所 新潟味のれん前~市立劇場
所要時間 10分
バス時間 行き 15時~18時30分
帰り 20時30分~23時
料金   250円(小学生以上)

10.三島支所

運行場所 三島支所付近駐車場~境町ヘリポート
所要時間 15分
バス時間 行き 15時~18時30分
帰り 20時30分~23時
料金   往復 500円(小学生以上)
片道のみは不可

シャトルバスはかなり待たされるので嫌という方には、パーク&レールライドという電車がおすすめです。

電車と徒歩であれば、長岡駅やその周辺の人ごみを抜ければ、渋滞などもありませんから、駐車場まではスムーズにいけるかと思います。

・来迎寺駅
2・3・4の駐車場に停めた場合はここの駅から長岡を目指します。

長岡駅まで 13分
料金  200円

・越後滝谷駅
9の駐車場に停めた場合はここの駅から長岡駅を目指します。

所要時間 10分
料金  200円

・見附駅
8の駐車場に停めた場合はここの駅から長岡駅を目指します。

所要時間 13分
料金  240円

・北長岡駅

7・6・12の駐車場に停めた場合はここの駅から長岡駅を目指します。

所要時間 4分
料金  140円

まとめ

駐車場は見る場所で決めるのはもちろんですが、帰りのことも考えてどこの駐車場がいいのかを決めてください。

私のおすすめは、遠くの駐車場に停めて、電車を使うというパターンです。

また、こちらでも駐車場の情報が出ているので随時チェックしておくといいかと思います。

スポンサードリンク

ホテル情報はこちら
おすすめスポット情報はこちら





スポンサードリンク

 - イベント ,