暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

入学準備の名前付けはシールとスタンプおすすめはどっち?

      2017/04/04

はい、どうも!こんにちは!

入学準備始まりましたか?
ご入学おめでとうございます(*´∀`*)

さて、入学準備の最初の試練といえばお子さんの名前を付けることです!幼稚園や保育園の時とは違い、量も多く大きいものから小さいものまであります。手書きでせっせと書くのもイイですが、正直いって途中でやってらんねー!ってなります。
そこで便利なのがお名前シールやスタンプといったものです。ここではシールとスタンプどっちが良いのかを紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク
  

小学準備の名前付けにはシール?

名前つけといったらシールが定番ですよね。シールならさっと貼れるので楽チンです。
ただ、すぐ貼れるのは良いとしてすぐ剥がれるというデメリットもあります。しかも、一度剥がれてしまうとどっかいってしまったり、貼れなくなってしまったり(貼れてもすぐはずれる)もう使えなくなる可能性が高くなります。

もちろん、メリットもあります。学校によってにはなりますが、算数セットが必要な学校であればおはじきなどにも名前を書かなきゃいけません。でも、手書きだとどうしてもぐちゃってなってしまったり数も多いので相当疲れると思います。こういった細かいものにも対応している名前シールがあれば楽々貼ることができます。

シールだけで名前つけを済ませたいと考えるならテプラもおすすめです。自分で好きなように打って文字にすることが出来るので間違えてもやり直しが効きます。また、入学時はひらがなだったけど、学年があがれば漢字で名前を書く必要もでてくるかと思うので漢字での名前書きにもコレ一つで対応できちゃうので良いですよ。

スポンサードリンク

入学準備の名前書きにはスタンプ

シールは剥がれてしまうというデメリットがありましたが、スタンプにはその点の心配は要りません。一度つけてしまえばそう簡単には取れないし、薄くなっても再度上からスタンプを押してあげることで対応ができます。
しかも衣類系はシールでは対応できませんが、スタンプなら洗っても大丈夫なものがあるのでそのスタンプを用意しておけば大丈夫です。
そして、スタンプは大きいものから小さいものまであるので幅広い用品に貼れるというメリットもあります。ただ、おはじきとなってくと難しいのかなと私は思いますが、おはじき用のスタンプもセットになっているのでコツをつかめば押せそうです。

名前つけにはシールとスタンプおすすめはどっち?

シールはひらがなから漢字への変更ができなかったり、紛失するとそれまでとなってしまうのでスタンプの方を優先的に使う方が私は良いかなと思いました。
また、入学時期になると何かのオマケでシールがついてくることもあるのでそれを活用してしまえば名前シールを買う必要もなくなります。
名前シールは「あれば便利だけど」くらいの感覚で大丈夫です。

最後にあると便利な名前つけグッズの紹介!

名前シールやスタンプ意外にも様々な便利グッズが登場しています。

・フロッキーシート

アイロンで貼り付けると名前が刺繍したように衣類にくっつきます。

・ネームリボン

スナップが付いていてカバンや衣類などに付け替えが可能です。

・油性ペン

名前の書き忘れやシール・スタンプが貼れないところへのちょっとした名前書きにあると便利です。

まとめ

スポンサードリンク

入学準備の名前書きって本当にしんどいんですよね。だからこその商品なのでぜひお試しください。





スポンサードリンク

 - お悩み ,