暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

背中の皮膚にピリピリ・チクチクした痛みの原因は?

      2017/05/01

はい、どうも!こんにちは!

痛みってしんどいですよね。痛みさえなければ空も飛べるのに~!!!!!!

って、空は飛べないでねーよ(゚Д゚)ノ

うん、空は飛べないけど気持ち的には痛みがなければ飛べちゃいそう(笑)

っていう冗談はおいておいて。
背中の皮膚の痛みの原因って何ってことをお話できれば良いなと思います。原因がわかれば対策だってわかってくるので気持ちがとても楽になるかと思います。
背中の皮膚のピリピリ・チクチクした痛みの原因をみていきましょう!

スポンサードリンク

背中の皮膚がピリピリとして痛みの原因は?

背中のピリピリする痛みについてみていきましょう。

レベル1 気をつけて!

◆風邪の引きはじめ◆

風邪の引きはじめで背中がピリピリするんです。私は経験ないのですが、風邪の引きはじめっていうのはリンパ球が活性化し痛みや熱を出す物質が増加。その結果皮膚が敏感になり痛みを感じるという訳なんです。
風邪の引きはじめであれば自然と治るのでそこまで心配はいらないでしょう。

◆敏感肌◆

衣類の素材によってはピリピリやヒリヒリといった痛みが発生します。我慢して着続けると皮膚が赤くなってしまうこともあるので異常を感じたら洋服を変えてみることをおすすめします。

レベル2 少し注意した方が良い痛み

◆ビタミン不足◆

最近、野菜摂れてないって人は要注意ですよ。
ビタミン不足で起こる症状
・壊血病(壊血病):皮膚や骨、歯肉、粘膜からの出血、感染症や骨折をしやすくなります。
・脚気(かっけ):ビタミンB1が不足すると発症しやすく、倦怠感や手足のしびれなど。悪化すると呼吸困難やショック状態を起こし最悪は死に至ります。
・くる病:ビタミンDが不足することにより骨に異常が出ます。
・悪性貧血
・疲労や倦怠感
・肌荒れ
・骨粗鬆症

などです。重い症状から軽い症状までありますが、野菜が摂れてない人は積極的に野菜を採ったり、サプリなどで補えればそんなには心配はいらないでしょう。

背中がチクチク痛む原因って?

続いて背中がチクチクする痛みについてです。

レベル1 気をつけて!

◆姿勢の悪さ◆

猫背の人っていうのは、肩甲骨や胸郭のバランスが悪いため、筋肉に無理がかかりチクチクした痛みが出ます。姿勢の悪さによって痛みが出ている場合は筋肉をほぐすことで痛みが改善します。ただ、姿勢の悪さを直さない限り痛みが再発します。

◆血行障害◆

血行障害は、血液の流れが滞ってしまうことにより背中の神経を刺激しチクチクした痛みが発生すると考えられます。この場合は、暖かいタオルなどで温めたり、血流をよくすれば痛みは解消できます。

解消できた痛みであれば問題はいりませんが、毎日続いたり、しょっちゅう起こるのであれば、食生活や生活習慣を改善する必要があります。
ビタミンC・Eを積極的に取り入れた食事や体を温める食材を入れることをおすすめします。

スポンサードリンク

レベル2 ちょっと注意が必要な痛み

◆胸椎椎間関節症(きょうついついかんかんせつしょう)◆

胸椎椎間関節症は、胸椎の骨と骨の間にあるクッションのような役割をしている椎間板に異常が出てしまう病気のことです。
・症状
背中や肩甲骨に凝りを感じたりチクチクした痛みが現れます。痛みは咳やくしゃみなどのちょっとした動きで胸や肩甲骨が痛むのも特徴です。
・原因
運動不足や長時間同じ姿勢をとる仕事や猫背で姿勢が悪い、重いものを運ぶ仕事の人などに多く見られます。こういった人は日々胸椎に負荷がかかっていて、体を動かした瞬間に発症してしまうことが多いんです。
・治療法
運動不足や同じ体勢での仕事、猫背の人なら運動やストレッチをすることで和らげることができます。逆に重いものを運ぶ人は体を休ませることで改善する人もいます。それでも改善しない人はペインクリニックに行きブロック注射というものを打ってもらうという治療が必要になります。
肩甲骨のピリピリする痛みはコレだった!?

◆肋間神経痛◆

肋間神経痛は、肋間神経に骨が触れたり神経が圧迫・刺激を受けると痛みが起こります。
①症状
・発作的な痛みが起こる
・右か左のどちらか一方が痛む
・肋骨の下のあたりを押すと痛みが出る
・胸を広げると痛む
・くしゃみや咳で痛む
・ものを持ち上げると痛む
②原因
・外傷からくるもの(肋骨の骨折やヘルニアなど)
・帯状疱疹からくるもの
・内臓疾患からくるもの
・1番多いのはストレスからくるもの
③対策
シップや痛みなどで様子を見ることが多いです。それでも治らない場合は肋骨を固定するベルトをつけます。
痛みが続き、耐えられない場合は神経ブロック注射が必要となることもあります。

背中のチクチク・ピリピリの両方が出る場合

チクチクしたようなピリピリしたような刺すような痛みがある場合でもっともよく聞くのが帯状疱疹(たいじょうほうしん)です。
>>>帯状疱疹の初期症状はコレ!
帯状疱疹は痛みのあとに発疹が出るのが特徴で発疹が出てきたら帯状疱疹を疑って病院へ必ず行ってください。放置すると痛みがひどくなり、帯状疱疹後神経痛といった症状が現れます。帯状疱疹後神経痛を発症するとなかなか治らず辛い思いをします。1年以上も痛みと戦っている人もいます。
そうならないためにも早めの受診をお願いします。
①症状
・体の左右どちらかにピリピリ・チクチクした痛みが出ます。
・その数日後に発疹や水膨れができます。
・痛みではなくかゆみが出る場合もあります。私はこのパターンでした。
②原因
・免疫力の低下
・ストレス
・疲れ
・加齢
>>>詳しくはここから!

帯状疱疹のような症状が見られた場合は、早めに皮膚科を受診してください。皮膚科にいけばすぐにわかりますし、適切な薬が処方されます。
>>>私の帯状疱疹は普通とは違う症状の出方だった!?

スポンサードリンク

まとめ

背中の皮膚が痛むな~と思ったらまずは原因を知って対策を考えていきましょう。
早くよくなることを願っています!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。




スポンサードリンク

 - 病気 ,