暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

お中元を上司に贈るならどこまで?初めてならマナーを忘れずに!

      2017/03/15

お中元のシーズンがやってきましたね。

会社に入って困るのがお中元を贈る相手ではないでしょうか。

全員に贈っていては経済的にも精神的にもしんどくなってきます。

じゃあ、誰に贈るのがいいのか?
そこですよね。

また、金額や贈り方などマナーについてもしりたいとこでしょう。

スポンサードリンク

上司にお中元を贈るならどこまで?

上司といっても、社長、部長、課長、直属の上司、先輩などがいると思います。

全員に贈れれば悩まないですが、そうもいかないし、いきなり贈られてきた上司としても???となってしまいます。

あ、その前に一番大切なことを忘れないで下さい!!

今は「虚礼廃止」を決めている会社もあるので、お中元を贈る際にはこのような決まり事がないかどうかの確認をしてください。

もし、お中元を禁止しているならお中元を贈るのはやめましょう。

お中元等のやりとりが行われている会社であれば、先輩に聞いてみるのが一番です。
先輩たちの話を聞けばどういったものを贈ればいいかなどの情報も入ってくるので、ぜひ一度先輩にお中元のことを質問してみてください。

上司へのお中元の相場どれくらい?

上司へ贈ることを決めたなら気になるのは金額の部分ではないでしょうか。

お中元は一度贈ったらそれっきりってことにはなりませんし、毎年続くことなので、一年目から高価なものを贈るのはあまり良い事ではありません。

上司へのお中元の相場は

3000円~5000円くらいです。

上司にどれくらいお世話になったかで金額は変化していきます。
また、年齢により異なります。

若ければ(20~30代)は3000円
40代以降であれば5000円

といった感じになります。

毎年続くことですので、無理のない範囲で贈りましょう。

では、品物はどういったものを贈のか?ですが、特に人気があり、無難なものはハムです。

ハム意外にもビールなどを贈っている人もいますが、ビールが飲めるかどうかを探るのをお忘れなく!

贈るものに関しては事前に相手の方の好みや家族構成などを聞いておくと決めやすいです。

スポンサードリンク

お中元を上司に贈るなら送り状やマナーは?

上司にいきなりお中元だけを贈りつけるのはマナーが悪いのかな?と思いますが、最近では送り状の習慣自体がなくなってきているので、贈るだけでも問題はありません。

気になるようでしたら送り状を添えても問題はありません。

送り状を贈る場合

・送り状を送る日は、お中元と一緒or先に届くようにする

品物が先に届いてしまい、送り状が後だとなんだかな~という感じがするで、送り状が後から届かないようにして下さい。

・妻がいる場合の名前の書き方

旦那さんの代わりに妻が書く場合、差出人には旦那さんのお名前その横に小さく(内)や(代)と書きます。

送り状の文例

拝啓 いよいよ暑さも本格的になってまいりました。

○○様には、公私にわたりいつもお世話になっており、心からお礼を申し上げます。

本日、別便にて、心ばかりの品をお送りいたしました。ささやかではございますが、何卒ご笑納くださいますようお願い申し上げます。

これからも暑い日が続きますので、お身体を崩されないよう、どうかご自愛ください。

かしこ

平成○○年○月○日

お中元を送る祭のマナーも知っておこう

・のしについて

水引きは蝶結びのもの。

表書きには「御中元」

名前の部分は「夫の名前」

お中元の時期を過ぎた場合は「暑中御見舞」として、さらに8月下旬から9月上旬まで遅れた場合は「残暑御見舞」として贈るのが一般的です。

喪中の場合は贈ったらダメ?

自分もしくは相手が喪中であったら、お中元は贈らない方がいいの?という疑問があがりますが、お中元はお祝いではなく、日頃の感謝の気持ちなので、基本的には贈っても問題ありません。

しかし、49日を過ぎてない場合は、バタバタしていることもあるので贈らない方が無難でしょう。
この場合には、「暑中見舞」や「残暑見舞」として出せばOKです。

まとめ

上司へのお中元はとても迷うところですよね。

スポンサードリンク

上司へ贈るか否かは先輩の意見や旦那さんがどうしていたかを聞いて、判断しましょう。
また、品物についても相手のことを調べて選ぶようにしましょう。





スポンサードリンク

 - 季節もの ,