暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

横浜の初詣はココがおすすめ!出店と混雑はどんな感じ?

      2016/10/27

横浜で年越しデートを楽しもうと計画を立てている方もいらっしゃるかと思います。横浜では毎年、赤レンガや大さん橋などでカウントダウンイベントが開催され多くの人が訪れています。
横浜には沢山の盛り上がれるスポットがあるのですが、初詣はどこへいけばいいのかな?って思いますよね。あまりという全然神社やお寺らしきものがないんです。
せっかく横浜に観光へきているんだから初詣も一緒に済ませたい!そんなあなたへ横浜の初詣スポットを紹介します。

スポンサードリンク
  

横浜で初詣をするならここがおすすめ!

桜木町駅から紅葉坂を登ること10分ほどのところにある伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)が初詣におすすめです。ここからみなとみらいの夜景を楽しむこともできちゃうちょっとした山の上にある神社です。

伊勢山皇太神宮は、横浜に住む市民を守るために1841年に完成し、それ以降「関東のお伊勢さま」として親しまれています。横浜の総鎮守とされている伊勢山皇大神宮は恋愛成就として人気のスポットであり、縁結びの神社としても人気のパワースポットでもあります。

さらに、伊勢山皇大神宮ではキティちゃんとコラボした「健康守」があります。二種類のキティちゃんのお守りがあり、水平さんの格好をしたキティちゃんです(1000円)
さらにさらに、おみくじも少し変わっていて、六角形をしていてその中にお守りも入っています。お守りは全12種類で何が入っているかはあけてのお楽しみになっています。

横浜で初詣は混雑する?

横浜といったら混雑しない訳がないんですよねヽ(´Д`;)ノ
みんな考えることは同じってことで、12月31日の22時頃から混雑が始まり翌日元日までは人・人・人です。
入場制限がされるほど混んでいることもあり、かなり並ぶ覚悟必要ですので寒さ対策はしっかりとです。人ごみにいる分少しは暖かいですが、1時間も2時間も並ぶことになるのでホッカイロやマフラー、手袋といった身につけられそうなものは身につけて行くほうが良いです。

スポンサードリンク

朝になるとこの混雑は緩和されますが、9時になると昼間に初詣にいこうと思っている人たちで溢れてきます。もし、空いている時間を狙うなら早朝がおすすめです。
みなとみらいでカウントダウンや除夜の汽笛などのイベントを満喫して早朝に行ってもいいですね。

横浜の初詣では出店は出る?

屋台を楽しみにしていると言っても過言ではないです(笑)
屋台があるのとないのとではやっぱり違いますよね~横浜の伊勢山皇大神宮でももちろん毎年多くの屋台が出ています。
大晦日~年明けの行列に並んで初詣をしようと考えているのであれば、屋台で温かいものを買って体を温めて乗り切りましょう。おでんや豚汁など体が温まる屋台もありますよ~。

伊勢山皇大神宮の基本情報

◆住所 横浜市西区宮崎町64
◆電話 045-241-1122
◆最寄り駅 JR桜木町駅
◆駐車場 35台(12月31日夜~1月3日まで神社駐車場は使えません。)
伊勢山皇大神宮周辺の駐車場情報

伊勢山皇大神宮のクチコミ情報

まとめ

横浜にある伊勢山皇大神宮で良い新年を迎えましょう。
寒さ対策と混雑するため並ぶことを覚悟して行ってくださいね。
それでは良いお年を!

スポンサードリンク

関連記事はこちら
初詣の着物に相応しい種類と柄は?
横浜の初日の出のおすすめスポットと時間そして混雑状況!
正月太りが起こる理由と解消法!コレで元の体型に戻ろう!





スポンサードリンク

 - 季節もの ,