暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

【クリぼっち必見】クリスマスに見たい映画はコレ!おすすめ紹介!

      2016/12/09

10ea4d406b2298eaa3ffe1fd48711eb3_s

一人で過ごすクリスマス。それは寂しいのか?いいえ、一人だからこそ楽しめることがあります!周りがカップルだらけだろうが、関係ない!!
クリぼっちに捧げるクリスマスにみたいおすすめ映画の紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

・34丁目の奇跡
これから始まるクリスマス商戦のために開催される仮装パレードの準備中に、現れた自称サンタクロースという老人を起用し、パレードは無事に終わった。しかし、これをよく思っていなかったライバル会社の社長らが自称サンタクロースに喧嘩を仕掛ける。子供好きであったため、子供を侮辱された言葉に激怒し、暴力をふるってしまう。そこから前代未聞の「サンタクロースは存在するのか?」をかけた裁判が行われることとなった。

・クリスマスキャロル

19世紀半ば、ロンドンの街に賛美歌が流れていました。そんな日も主人公のスクルージは仕事に追われていました。彼はケチで金儲けのことしか考えておらず、友人や知人、あらゆる人から嫌われていました。
そんなスクルージが家に帰ると、マーレイの幽霊が現れ忠告し、3日に渡り3人の幽霊が現れました。
その不思議な経験からスクルージは変わっていくという物語になっています。
これを現代版にリメイクした「三人のゴースト」もおおすすめです。

・サンタクローズ(1994年

ふとしたことからサンタクロースの仕事を引き継ぐ契約「サンタクローズ」を結んでしまった。そこから始まるコメディー映画です。
続編として、「サンタクロース・リターンズ!クリスマスの危機一髪(2002年)と「サンタクローズ3/クリスマス大決戦(2006年)」があります。合わせてみるのも面白いですよ。

・ジングル・オール・ザ・ウェイ(1996年)

主人公のハワードが息子に子供達に大人気のターボマンフィギュアを買うことを約束する。しかし、このおもちゃは激レアであり、手に入らない。フィギュアを求めて街中探し回るコメディー映画となっています。

・シザーハンズ(1990年)

エドワードは人造人間で、発明家によって作り出されました。しかし、博士が急死し、手はハサミのまま屋敷の中で一人となってしまいました。
ある日、エドワードの住む屋敷に化粧品を売りに一人の女性(ペグ)が訪れ、彼女はエドワードは連れて帰りました。エドワードは植木を整えたり、ペットの毛を切ったりすることで大人気となりました。やがて、彼はペグの娘に恋をするファンタジー映画です。

・ナイトメア・ビフォア・クリスマス(1993年)

スポンサードリンク

ハロウィンタウンに住む人たちは怖いことや驚かせることが大好き。その日は丁度ハロウィン当日で、住人たちは大盛り上がり。しかし、そこに住むジャック・スケリントンは毎年同じことの繰り返しのハロウィンに虚しさを感じていた。そんなとき、森の奥に不思議な扉のある木を見つけました。その扉を開くと陽気で明るい「クリスマスタウン」の世界が広がる。その街に魅了されたジャックは自分たちでクリスマスを作り出す。しかし、ハロウィンタウンの住人は「クリスマス」を知らないので、どんどんおかしな方向へといってしまうアニメ映画です。

・グリンチ(2000年)

人間もクリスマスも大嫌いなグリンチは街の人たちがクリスマスに浮かれているのが気に入らないでいました。グリンチはこの街からクリスマスを盗んで人々を失意のどん底に叩き落としてやろうと計画を巡らせるというストーリー。

・ホームアローン

クリスマスの家族旅行でパリに行くことになっていた。しかし、当時の朝停電が発生し、セットしていた目覚まし時計がリセットされてしまいました。このことでみんなが寝坊し、急いで空港へいくこととになりました。
前日、兄弟喧嘩によりトラブルを起こし、屋根裏部屋で寝ていた8歳の少年ケビン・マカリスターが1人家に取り残されてしまう。
そこへ二人の泥棒が現れる。泥棒から家を守ろうとあの手この手で罠をしかけていくコメディー映画です。
ホームアローンは5までシリーズ化されています。

・素晴らしき哉、人生(1946年)

自分の夢を追いながらも実家の家業を継いで田舎の小さな町で過ごすことになった主人公のジョージ。家庭にも恵まれ、事業も好転していたが、彼に不運な出来事が起こる。そして、クリスマスに自殺を図ろうとした彼に、翼がまだない二級天使が翼を得るために彼を助ける。彼が「生まれてこなければよかった」というので、天使は「彼がいない世界」を見せ、彼の人生がどんなに素晴らしいのかを理解させようとする。

・ポーラーエクスプレス(2004年)

サンタクロースを信じられなくなった少年のところへ大きな蒸気機関車が突如現れた。その蒸気機関車「ポーラーエクスプレス」、少年のほかにもサンタを信じられない子供を乗せて、大陸や海を巡る。そんな中に起こる不思議な出来事を通して、少年たちは自分の必要なものに気づいてく。

DVDを沢山レンタルして、クリスマスを過ごすのも楽しいかもしれませんね♪
今すぐ見たい人にはこんなサービスもおすすめですよ(*´∀`*)

まとめ

いかがでしたか?みたいものはありましたか?

映画をみて心をほっこりしませんか(´∀`)

スポンサードリンク

それでは良い一日をお過ごし下さいm(_ _)m





スポンサードリンク

 - イベント ,