暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

布団乾燥機の使い方と頻度は?ダニ対策も教えて!

      2017/03/14

梅雨の布団干しってどうしてますか?

少しでも晴れてくれれば干すことも可能ですが、連日雨が続くことも珍しくなく、そのおかげで布団もなんだかジメジメしてしまうこともありますよね。

干したいのに干せない!そういう時には布団乾燥機がおすすめなんです。

布団乾燥機を使ったら手放せなくなりますよ(笑)

スポンサードリンク

梅雨の時期の布団乾燥機の使い方って?

布団乾燥機を知らない人もいるでしょう。
何を隠そう、私もついこの間までしりませんでした<(`^´)>

偉そうに言えることではありませんが(笑)

梅雨の時期になるとどうしても布団が干せないので、どうしたらいいのかなと思って友達に相談してみたらこの布団乾燥機の存在を教えてくれました。

布団乾燥機は、こんな感じのものでして象印だったり、アイリスオーヤマなどから販売されています。

 

紹介動画もあったのでみてみて下さい

 

動画の説明の中でも紹介ありますが、靴を乾かしたり、衣類を乾かしたり、使い方は布団だけではないんですよ。

 

スポンサードリンク

温風を使って乾燥してくれるので、ダニ対策にもなり、ふっくらとした仕上がりになります。

ただ、寝る直前に使用するとアツアツになっているので、寝れません。

大体、寝る5時間前には終了していると気持ちよく寝れますよ。

布団乾燥機は梅雨だけしか使えないわけではなく、花粉の時期やPM2.5がひどいとき、何らかの理由で布団が外で干せない時は重宝しています。

 

梅雨の布団乾燥機の使用頻度はどれくらい?

 

布団乾燥機がなかなかのすぐれものであることはわかってもらえたと思います。

これをどのくらいの頻度で使うのがいいのかが問題だと思います。

1台で家族全員のお布団を一気に出来る訳ではないので、人数によっては毎日稼働させる場合もあります。

我が家は、3人ですが、子供は布団を使ってないので、布団自体は2つです。
なので、1週間に2回程度です。自分の分と家族の分を2日わたり乾燥させています。

雨があまりにひどい時は3日くらいでやっていますが。
布団の湿気具合にもよりますね。

 

梅雨の時期に布団乾燥機でダニ退治?

 

実は、布団乾燥機にはダニに効果があるんです。

ダニは50度以上の高温状態が20分以上あると死滅してしまいます。
布団乾燥機の温風は60度程度なので、問題はありません。

ただし、死滅したダニの死骸は、布団乾燥機ではどうすことも出来ません。なので、掃除機で吸い取ることもお忘れなく!

 

まとめ

 

布団乾燥機って便利だと思いませんか?
昔は大型のものが多く、出したりしまったりが大変だったようなのですが、最近のものはコンパクトで簡単に使えるのでとってもおすすめです。

スポンサードリンク

私はこれで梅雨の時期の布団干しが憂鬱にならず、毎日快適に寝ることができています。





スポンサードリンク

 - 季節もの ,