暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

洗面所の掃除の方法は?洗剤は使わずにアレがおすすめ!

   

洗面所の髪の毛が落ちていてり、歯磨きをしたときに水が飛んでいたり、お風呂上がりの水分であったり、結構汚れがひどいんですよね。
ほこりがまいやすかったり、お風呂場の湿気でベタベタしていたりします。
今回、私が掃除して思ったことというかどの場所でも言えることなんですが、必ず上からやってくださいってことです。
私は床→洗面ボール→鏡→電気とやってしまったため完全に二度手間になってしまいましたヽ(´Д`;)ノ皆様はお気をつけください。
それでは洗面所のお掃除行ってみましょう!!

スポンサードリンク

準備したものはこちらです。
1
・重曹スプレー
・クエン酸スプレー
・雑巾
・歯ブラシ
・手袋
・メラミンスポンジ

場所によってクエン酸と重曹を使い分けていきます。

1.棚&鏡の掃除

棚は取り外せるものはすべてとりはずしてしまいましょう。
3
すべて取り外したら重曹で洗っておきます。
乾燥+天気が良かったので外にほしておきました。
2
そして、棚の部分は重曹スプレーで拭き掃除をします。上にホコリが溜まっていることもあるので掃除機でほこりをすってから拭いたほうがいいです。
次に鏡です。鏡には水垢がついていて汚れています。
4
水垢にはクエン酸スプレーが効果的です。
クエン酸スプレーをしてから10分ほど放置して拭くと綺麗になります。

2.洗面ボール

洗面ボールは、クエン酸スプレーをしてからメラミンスポンジで磨きます。
1
水が溢れないようにするための穴(オーバーフロー)も掃除します。ここにもクエン酸スプレーして歯ブラシでゴシゴシ汚れを取りました。
2

スポンサードリンク

3.蛇口

蛇口にも水垢が沢山こびりついていますね。
45
ここもクエン酸がいいのでクエン酸スプレーをかけてメラミンスポンジ磨きます。
汚れがひどい場合はクエン酸パックがおすすめです。クエン酸スプレーをしてからキッチンペーパーで包み込みます。乾かないようにその上からクエン酸スプレーをかけても良いです。
そして、1時間~2時間放置して拭き取ると、綺麗になっているのでお試し下さい。

スポンジでこすれないような場所には、歯ブラシでやると気持ちよく汚れが落ちます。

4.排水口
排水口は見ることがないので汚れがどれくらいひどいかわからないため掃除しないことがありますが、髪の毛であったり、食べ物のカスなどが詰まったり、臭いの原因になるので排水口もしっかり掃除しましょう。

髪の毛やほこりなど取れるものは取り除いておきましょう。

排水口の中に重曹を1カップを入れ、クエン酸を重曹の半分くらい入れます。
重曹とクエン酸が化学反応を起こしボコボコと発泡し始めます。すると、この発泡により汚れが取れます。汚れも取れるので臭いも取れ、さらに詰まり解消にも役立つのでいざというときに覚えておくと便利ですよ~。

20分程度放置したら、お湯で流します。お湯を使うことで、汚れを流すことができます。

※注意※
クエン酸は塩素系のものと混ぜると有毒なガスが発生するので絶対に混ぜないで下さい。

これで排水口は綺麗になりました。

5.床

うちの床は、猫がつめとぎをしているため傷だらけになっていました。そこにホコリがたまっていたり、洗剤がこぼれたことでひっついてたり、髪の毛が落ちていたりとかなり汚い状態でした。
p1010982
床は、重曹スプレーとメラミンスポンジでこすりつつ、雑巾も使いました。
掃除機でホコリなどをとってからスポンジなどで拭きます。汚れがそこまでひどくない場合は、水ぶきだけでも十分かもしれませんね。

これで洗面所の掃除はおしまいです。

まとめ

スポンサードリンク

洗面所の掃除は意外と大変でした。
でも、綺麗になった鏡や洗面ボールを見ていると気持ちもすっきりした気がします。
また、洗面所を掃除すると美容面の運気がアップするそうで、特に女性にとっては嬉しいメリットですね。洗面所の掃除頑張ろうって気になりますね!





スポンサードリンク

 - 掃除