暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

養老渓谷の紅葉はいつが見頃?ライトアップやまつりは?

      2016/11/11

秋といえば、紅葉ですよね。
紅葉シーズンになるとお出かけしたくてウズウズしてきちゃいます(笑)

今回おすすめしたいのは、千葉県にある養老渓谷です。
ハイキングコースもあり、温泉もあり、紅葉といえばというスポットになっています。
今回は、養老渓谷の紅葉の時期やライトアップ、まつりについて紹介していきたいと思います。
今年の紅葉はどこにしようか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサードリンク
  

養老渓谷の紅葉の見頃はいつ?

紅葉を見るには、見頃の時期を把握しておかないといけませんね。時期が早くても遅くても綺麗には見れなくなってしまうので、ベストなシーズンを頭にいれて計画を立てて行きましょう(*´∀`*)

養老渓谷の紅葉は、11月中旬頃から色付き始め、11月下旬から見頃となり、12月上旬頃まで楽しむことができます。
紅葉する木は、モミジ・カエデ・ウルシ・ハゼ・クヌギなどの様々な木が紅葉します。そのおかげで、綺麗な色が混ざり、川や滝、橋との美しいコラボレーションが見れるスポットもあります。
養老渓谷は何をメインに見るかによって散策ルートやおすすめスポットが変わるので事前に決めておくことをおすすめします。

ライトアップはあるの?

紅葉は昼間みても綺麗なんですが、ライトアップされた夜の紅葉はもっともっと綺麗に輝いて見えます。
ですので、ライトアップされているかされていないか重要ですよね。

養老渓谷では毎年11月下旬頃~12月上旬頃までライトアップが実施されています。
時間は大体日没後17時頃~21時30分頃までです。

すべての場所がライトアップされるのではなく、養老渓谷の紅葉の名スポットでもある3箇所で実施されます。

1.粟又の滝
100mに渡り、滑り台のように落ちる滝が幻想的な世界へと引き込みます。

[駐車場] 粟又駐車場
     粟又の滝まで徒歩10分ほど。
     料金は500円です。

2.老川十字路

3.中瀬遊歩道
養老温泉街の中にある共栄橋付近から養老川沿いにある1.2kmの遊歩道です。

スポンサードリンク
[駐車場]・・・徒歩3分ほどでいかれます。

    

□養老渓谷への行き方
[電車] 1.JR外房線からいすみ鉄道
     東京駅から特急わかしお号で大原駅下車(90分)いすみ鉄道に乗り換えて終点の上総中野駅下車(50分)
    2.JR内房線から小湊鉄道
     東京駅から内房線快速で五井駅下車(60分)小湊鉄道に乗り換えて終点の上総中野駅下車(70分)
     上総中野駅からは養老渓谷までバス

[車] 1.アクアライン
    木更津ICで降りて市原市牛久から養老渓谷へ。
   2.京葉道路
    館山自動車道「市原IC」を降りて、市原市牛久から養老渓谷へ。

まつりもあるの?

紅葉まつりが開催されるスポットがありますが、養老渓谷でも毎年開催されています。
例年11月23日の勤労感謝の日に「養老渓谷もみじまつり」があります。
10:00~15:00の時間で開催されます。

□いすみ鉄道上総中野駅前・・・いすみ鉄道または小湊鉄道の終点
 ・忠勝鍋による豚汁の販売
 ・農産物の販売

□やまびこセンター前・・・国道465号線交差点が目印
 ・餅つきの実演と販売
 ・農産物の販売

□旧会所分校・・・上記老川交差点から粟又方面へ
 ・地元産のそば粉を使った手打ちそばの販売
 ・焼き芋の販売
 ・和太鼓の演奏
 ・チェーンソーカービングアート

それぞれのイベントに参加したいところですが、混雑が予想されるのですべてを回るのは無理かもしれませんね。

まとめ

敬老渓谷は大変人気の紅葉スポットですので、土日は特に混雑します。渋滞で全然動かないこともあるようなので、公共交通機関を利用したり、土日を避けていくことをおすすめします。
お祭りの日は当然ながら混雑するので早めにいくことをおすすめします。

スポンサードリンク

関連記事
養老渓谷の紅葉のおすすめルート!
都内の紅葉情報まとめ





スポンサードリンク

 - 季節もの ,