暮らしのための情報をお届け

Just another WordPress site

七五三の写真はいつ頃からいつまでに撮る?安く撮るには?

   

七五三おめでとうございます。

今年七五三を迎える親御さんとしてはいつ写真を撮るべきなのかって悩みますよね。私も悩みました。
あまり早いのも違うような気がするし、ギリギリだとバタバタしちゃうし・・・って考えたらいつがいいの?ってなっちゃいますよね。お気持ちわかります。
できればベストなタイミングで撮りたい、でも費用もなるべくなら抑えたいって思っているそこのあなたに七五三の写真の時期について紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

七五三の写真はいつ頃から?

七五三は11月15日にやる行事ですが、この日に都合がつくことがないので、その近辺の土日などでお祝いやお参りにいく家庭が多いようです。ですが、写真は早めに撮る「前撮り」というスタイルが一般的になりつつあります。
七五三の前撮りのメリットは?後撮りとどっちが良い?

七五三の前撮りは4月頃より既にキャンペーンなどが始まっています。

4月なんて、まだ3歳になってない子が多いと思いますが、かなり安く撮れて特典が沢山ついてくるというメリットがあります。また、GWという大型連休があるのでその時期にゆっくりと撮影に望めるということもあります。
しかし、3歳になっていない子もいるので、幼さやじっとしているのが難しい、イヤイヤ期真っ只中なんてのもあり撮影のハードルはあがる可能性はあります。これら考慮すると早すぎるのも良くないかもしれません。

なので、私がおすすめしたい時期は、日焼けで真っ黒くなっていない6月~7月中旬頃くらいまでです。
私も7月中旬に撮りました。値段も安かったというか撮影料などは取られてなかったと思いますし、多少ぐずるものの楽しそうに撮影を終えることができました。

七五三の写真はいつが安い?

11月に近づくにつれどんどん値段は上がっていくので、早い方が安いけど、子供が幼いのは嫌。でも、なるべく安く済ませたいなら、6月中に撮影するのが良いです。

でも、そんな情報を知らずに6月をすぎてしまったならせめて9月までには撮るようにすると安くなります。
それでも6月に比べたら多少お値段は上がってしまいますが、9月中であっても特典が付いていることがあるので、遅すぎたと思わずに撮れるならぜひ撮ってあげましょう。


スポンサードリンク

七五三の写真はいつまでに撮る?

時期がズレにズレ、お参り間近になってしまったら、金額的にはかんり跳ね上がります。
写真を撮ってあげたいけど、金額は抑えたいというのであれば「後撮り」で撮るのもありかなと思います。特に、11月~12月がお誕生日の子は後撮りの方が良いと思います。
11月下旬~12月までは後撮りキャンペーンが開催されるので安く撮ることができます。ですので、お参り間近になって撮るくらいなら思い切ってお参り後でもいいかと思います。

また、早生まれの場合は、どうするの?って思われますよね。早生まれだとかなり幼く、イヤイヤ期に突入したばかりなんて子もいるでしょう。
そのような場合は、無理にその年に撮らないで、翌年の3歳になって、4月や5月の早撮りキャンペーンに乗っかってみるのが良いと思います。お参りも3歳の年の10月~11月にいけば大丈夫でしょう。

一生に一度しかやってこない3歳・5歳・7歳なので素敵な思い出に残るようにしてあげてください(´∀`)

まとめ

スポンサードリンク

七五三の前撮りが終わったらお参りもすることでしょうからその時にも写真に撮ってあげて前撮りの時とお参りの時の成長を見比べられるのも前撮りのメリットかもしれませんね。
お子さんにとっても親御さんにとってもベストなタイミングで写真を撮れるといいですね。





スポンサードリンク

 - 季節もの ,